IBDに関するコミュニティサイトのトライアル参加「G-コミュニティトライアル」

IBDに関することを広く展開する予定のコミュニティで、トライアル(体験参加)のお知らせです。
こういった場所で海外の情報を含め知ることができるのは貴重ですね!

Twitter「アメリカ管理栄養士見習い」さんか、メールにて応募を受け付けているようです。
「興味があります」「気になります」と気軽に連絡してみるとよいかもしれませんね。

 


 

ミシガン大学で米国管理栄養士インターンをしている宮崎と申します。

ミシガン大学で知り合った仲間2名と共に、IBD患者さん向けに新規サービスを提供すべく活動しています。

IBD患者さんへのインタビューを通じ、
①クローズドなコミュニティ内で患者さん同士がやり取りできる場が欲しい
②信頼度の高い情報が欲しい(データに基づいた情報)
といったニーズが高いことが分かりました。

そこで、IBD患者さん向けのクローズドなオンラインコミュニティを立ち上げたいと思っており、トライアルを実施します。

目的:コミュニティに対する感想、ご意見、改善点を教えてもらう
対象:IBD患者さんで、新規情報に興味のある方、患者さん同士のコミュニケーションに興味のある方、他のIBD患者さんに色々と聞いてみたい方。
募集人数:先着15名
募集期間:11/18(日)まで
匿名性:本トライアルでは、参加者は全てID管理され、管理者からも参加している患者さんからも個人が特定されることはありません

<参加までの流れ>
1.参加いただける方は、メールかツイッターで連絡ください
2.連絡いただいた方に登録フォームを送付します
3.登録フォーム送付後、コミュニティのアドレス、ID、PWを連絡します
4.IDとPWでログインし、コミュニティに参加

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

 


 

あなたも口コミを投稿しませんか?

あなたも口コミを投稿してみませんか?会員登録やメールアドレス、ニックネームは必要ありません。ほとんどの項目がラジオボタンやチェックボックスなど、文字を入力しなくてもよいようになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA